バーキンは最高峰の名にふさわしく、他を寄せ付けない風格と品質

最高峰イメージ

バッグメーカーは世界中にいろいろとありますが、その中でも特別な存在といえるのがエルメスでしょう。
圧倒的な存在感と価値で、他とは違う価値を創造し続けているといえるからです。
その中でも、バーキンは最高峰の名にふさわしく、他を寄せ付けない風格と品質を持っているといえるでしょう。

バーキンにはいろいろなサイズのシリーズがありますが、定番ともいえるのがバーキン30でしょう。
30㎝サイズになるわけですが、ビジネスでもプライベートでも使える大きさで、汎用性の高さが売りであるといえるでしょう。
そのため、入荷したとしてもすぐに売れてしまうようなバッグになっており、バーキンの中核となっているのです。

30㎝あると、日常のもののほとんどが収納できるといえます。
ファッション性が強い25㎝とは違い、実用性が高くなっているバッグとなっています。
ですが、大きすぎるわけでもないため、細かなものも持ち歩くことが多い女性に向いているサイズであるといえるでしょう。

バランスのいいサイズだけに、カジュアルな使い方だけではもったいないバッグになっています。
そのため、ビジネスにも使えるようなカラーが人気になっており、実用性との兼ね合いが選ぶポイントになってくるでしょう。

バーキン30であれば、どんな人であっても、生涯にわたって使っていけるバッグになってくれます。
選ぶ際には妥協することなく、質感や重量を持ってみたフィーリングで確かめ、購入していきたい逸品であるといえるでしょう。

ページの先頭へ